ホームページは公開した時がやっとスタート

作ったホームページを公開したら誰だって嬉しいものです。
ホームページが公開されたことをSNS等でお知らせするはずです。
結局、そこで終わってしまう人が大半なのです。

ここで一度、何のために大枚はたいてホームページを作ったのか思い出してみましょう。

たくさんのお客さんに自社の商品やサービスを知ってもらい、購入してもらうためじゃないでしょうか?

では、そのホームページは本当に誰かの約にたってますか?問い合わせメールは届きますか?

そうです。ホームページは作っただけでは未完成なんです。というか、そもそも時代によってユーザーニーズが変わり続けるのでゴールはありません。

では、どうすればいいのか?

アクセス解析し更新し続けるという途方も無い作業を行うことで、少しずつ少しずつ売上に繋がるというわけです。

最初は役に立たないホームページですが、これらの作業を繰り返し行うことで24時間365日働き続ける最強の営業マンに育ちます。
営業マン育成ゲームみたいなイメージを持っていただけるとわかりやすいかも知れませんね。

具体的に何をする?

アクセス解析ツールを使用し、自社サイトを徹底的に分析します。
誰がどのような目的を持って、どんなキーワードで自社サイトを訪問したのか。そして訪問ユーザーの抱えている問題は解決されたのか。
アクセス解析を行うとそんなところまで見えてきます。

もし、ユーザーの問題が解決されなかったのであれば、なぜ解決されなかったのかを考え、いくつかの仮定を出し、それらをWEBサイトに反映させます。

一定の期間を置き、またアクセス解析をするというように、ホームページ公開後の運用は常にPDCA(Plan→Do→Check→Action→)を回していくことになります。
場合によっては、ブログ100本書いたり、チラシを作ったり、SNSに力を入れたり、動画を作ってテレビCMを打ったり、別サイトを立ち上げたりとWEBマーケティングの手法は多岐にわたります。

そんなことやってられっか!

そのまんまですね。「そんなことやってられっか!」と言いたくなります(笑)
本業に力を入れながらWEBマーケティングにも力を入れるというのはとても骨の折れることです。
そもそも小さな会社では社内リソース(人手)が足らず、本当の意味でのWEB運用ができていない場合がほとんどです。

そんな時はロケットチョップにWEB運用をお任せください。
比較的短期間で効果が見えるホームページに育ててみせます。

また、「社内スタッフにWEBマーケティングを叩き込んでほしい」や「うちの外部WEB事業部として力を貸してほしい」等の相談もよく頂戴しております。
このような依頼にも対応させていただいております。

まずはお気軽にご相談ください。

WEB運用/WEBコンサルティング料金について

WEB事業部代行サービス

55,000円/月〜

御社のWEB事業に関することを全て運用代行できるサービスです。
もちろん、多くの作業の中から一部分だけを依頼することも可能です。

WEBコンサルティング

55,000円/月〜

「ホームページの方向性がわからない」や「WEBマーケティングや技術的な事で常時相談できる人がほしい」といったニーズに応えさせていただくサービスです。

スポットWEBコンサルティング

5,500円/時間

一時的に何か相談したい等のニーズに応えさせていただくサービスです。
何でもお応えします。
Zoom等のオンラインで行うことも可能です。

TOP
TOP